FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年09月07日 (月) | Edit |
んー
ゆゆ式にハマってから約1ヶ月ぐらい経つけど全然飽きが来ない・・・
むしろより一層好きになってるわ・・・
アニメも原作も何週したかもうわからん。
展開読めてても噴出してしまうって恐ろしい漫画だよ・・・
ただ原作とアニメ見てて気になったことがいくつか。

まずは原作3巻115ページの桂の「情報処理部って何やってんの?」と言うセリフ。
2年の冬にはもう結構二つのグループ仲良くなってきているはずだから、最新刊まで読んでると「ん?」ってなってしまう。
他の部分は季節ごとの経時的な変化が確りしてる(改めて考えると凄い)だけに、ここだけは違和感を感じた。
秋?に一回岡野来てる描写あるしね。
まぁ6巻のあとがきでようやく作者の相川グループへの愛情が深まってきたみたいだし、最初はそんなに深くこの二つのグループを関わらせる気はなかったのかもね。

次はアニメ。
まず、お母さん先生との絡みがばっさり切られてることが多い。
お酒の話の如何わしいホワイトボードのまとめを唯が消すことでお母さんの反応がなくなっちゃってるし。
まぁこれは唯なら消しそうだな、と納得できたので良いけど。
あとは手から気持ちを出す、と言う話のくだりで先生が入ってきてからのやり取りがバッサリ切られてたね。
あの微笑むシーンかなり好きなんだけどなぁ・・・
まぁ尺の関係なんだろうね。残念ながら。

もう一つは、相川の「手とかつなぐ?」と言うセリフ。
原作だと冬で手が悴むから手をつないで暖を取る?という自然なやり取りだったのに、アニメだと夏(恐らく梅雨)に差し替わってるから唐突すぎてアレな子に見えてしまうのが引っかかる。

・・・と、不満点ばっかり書いてしまったが原作もアニメもこれ以上ないぐらいよく出来てるし大好きだ。
だから本当に細かい部分だけが気になっちゃうんだろうね。
いや、しかしまさか日常系(今はあまりこの括りかた好きじゃない)でこんなにハマるとは思いもよらなかった・・・
今はもう飽きてしまうのが怖いくらいだ・・・
ゆゆ式だけはずっと好きなままでいたい。

他に書くことも考えてたけど予想以上に長くなってしまったので気力があれば明日書こう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。